7/9 (土)【教育関係者向け】算数・数学から始める主体的な学びの実践講座を開催いたします


注意!

*本講座は対面での実施になります


「アクティブラーニングとは言うものの、どう実践すれば良いのか分からない」

「グループワークを授業に取り入れているものの、もっと納得して授業運営をしたい」


教育に関わる方々は日々様々な悩みや課題に直面していますよね!

その中でも、アクティブラーニングやグループワークの手法を確立されている方は

少ないのではないでしょうか。


そんな方に向けて、

今回はカナダ現地で数学教師として勤務されている梅木さんを講師に迎え、

ご自身の授業でも実践されている、18年以上、北米の40の教室での実験を通してできた、

12のステップを通じて、誰でも協調的で主体的なグループワークを算数と数学(*1)のクラスから可能にすることができるシンキングクラスルームを実際に体験してもらうことで、

納得した授業設計・授業運営に向けたヒントになります。


*1:算数と数学に限らず、様々な授業に応用していただけます。


当日は体験するだけなく、振り返りと質問の時間も設けておりますので、

今抱えている課題や悩みも共有いただけます。


概要は以下の通りです。

―――――――――――――

■概要

日時:2022年7月9日(土) 18:30-20:00

場所:個別指導の明光義塾 亀戸教室 (江東区亀戸6丁目57-19 5F)

参加費:有料(先着10名は早割あり)

*キャンセルは3日前までは返金手続きを行います

対象:教育関係者

最大人数:21名

最少催行人数:6名

申込方法:Peatixよりお申込み下さい

https://thinking-classrooms.peatix.com/


申込期限:2022年7月6日(水) 23:59


タイムスケジュール:

18:15-:受付

18:30-:体験授業「シンキングクラスルーム」

19:20-:授業の振り返りとTHINKING CLASSROOMSの成り立ち、特徴、北米での評価

19:50-:質疑応答


講師:梅木 卓也(うめき たくや)



007年度よりワーホリをきっかけに、カナダで学童保育や障害児サポート等に携わり、

19年度よりバンクーバー市の公立高校にて数学教員となる。学習マップや考える授業などの実践を通して生徒主体の教育を目指す。ブリティッシュコロンビア大学教育学部卒。サイモンフレイザー大学数学教育学修士プログラム在学中。

webサイト


<協力>

明光義塾 亀戸教室


―――――――――――――


教育関係の皆さまのご参加を心よりお待ちしております。


■本サービスに関するお問い合わせは以下までお願いいたします。

会社名   Denmark 株式会社

代表者  有澤 和歌子

事業内容  ・学ぶ事業部

      「out of box」「thinking classroom」の企画・開発・運用

      ・しあわせる事業部

      「しあわせってなに?」の企画・開発・運用

      ・Artる事業部

      ルワンダのシングルマザー雇用促進「ワクワク Rwandaプロジェク

      ト」

所在地  神奈川県横浜市

Web  https://www.outofbox.jp/



閲覧数:16回0件のコメント