THINKING CLASSROOMSを取り入れた、日本で初めての模擬授業を実施ー3人が1組で算数・数学を解く、北米で広がり始めている「考える教室」メッソドー


Denmark株式会社では、北米から世界各国の学校で展開され始めているTHINKING CLASSROOMSのメソッドを取り入れた実験授業を行います。THINKING CLASSROOMSはカナダのPeter Liljedahl(ピーター・リリオドール)氏の提唱する授業法(メソッド)で、授業中に考える時間を増やすことで「楽しく学べる教室作り」「好きになる算数・数学授業」を目的にカナダよりスタートしました。現在は数学に限らずあらゆる教科の授業手法として世界中の学校で利用され始めています。講師としてカナダの公立中高校の日本人教師 梅木卓也氏を講師に招き、東名阪の小中高校での模擬授業を行います。



■THINKING CLASSROOMSとは

ピーター・リリオドール氏は学校の授業では、実は生徒が考えることなく、パタンを利用して問題を解いているだけ(=わかった気になっている)であることに着目し、複数の数学課題を実施することよりも、教科の中で生徒が深く考える時間を持つことが生徒の成長に繋がることを15年の研究で明確にしました。その研究成果を「正しいステップで実施するだけでどの教師も実現できる」ことを世界に展開するために、実用的教本として書籍『Building Thinking Classrooms in Mathematics、 Grades K-12』に書き起こしました。日本だけではなく世界中どのクラスでも先生が主導で教えるということが当たり前に行われてもう150年以上が経っているなかでピーター・リリオドール氏は「教える」という定義を変えることを提唱しています。現代の「教える」の定義では生徒は考えることをせず、先生の言われた通りに問題をこなしていくものです。しかし、さまざまな問題が蓄積するこの世の中で、自分らしく生きていくために本当には、必要な考える力を数学の授業より実践し始めました。そして数学以外の様々な教科にも同様の手法を展開しています。

Denmark株式会社ではこの授業法を利用した、以下の模擬授業を準備いたしました。ぜひご活用ください。



■概要

1.【教育関係者向け】算数・数学から始める主体的な学びの実践

ーTHINKING CLASSROOMSの模擬授業と12のstepの概要説明ー

日時:2022年7月9日(土) 18:30-20:00 ※受付開始 19:15

場所:明光義塾 亀戸教室

https://thinking-classrooms.peatix.com/


2.【小学生3,4年生向け】体験型さんすう教室

ーTHINKING CLASSROOMSの授業で算数がもっと好きになるー

日時:2022年7月10日(日) 14:30-16:00 ※受付開始 14:15

場所:明光義塾 亀戸教室

https://oyako-sansu.peatix.com/


■講師:梅木卓也(うめきたくや)氏


2007年度よりワーホリをきっかけに、カナダで学童保育や障害児サポート等に携わり、19年度よりバンクーバー市の公立高校にて数学教員となる。学習マップや考える授業などの実践を通して生徒主体の教育を目指す。ブリティッシュコロンビア大学教育学部卒。サイモンフレイザー大学数学教育学修士プログラム在学中。

webサイト

webサイト



<協力>

明光義塾 亀戸教室


■本サービスに関するお問い合わせは以下までお願いいたします。

会社名   Denmark 株式会社

代表者  有澤 和歌子

事業内容  ・学ぶ事業部

      「out of box」「thinking classroom」の企画・開発・運用

      ・しあわせる事業部

      「しあわせってなに?」の企画・開発・運用

      ・Artる事業部

      ルワンダのシングルマザー雇用促進「ワクワク Rwandaプロジェク

      ト」、帽子から始まるウクライナ支援 「#U2Ukraine

所在地  神奈川県横浜市

Web  https://www.outofbox.jp/

閲覧数:28回0件のコメント