12/1(木)NPO法人『共育の杜』と共催模擬授業「しあわせってなに?」実施いたします


Denmark株式会社では 日本の子どもたちに海外で生活する日本人の生の声を届け、思い込みや固定概念を壊すオンライン授業を行っています。これまでに北海道から九州までの小中高大学で授業をしてきました。

今回はNpo法人『共育の杜』との共催で学校で「しあわせってなに?」(オンライン授業)を模擬授業として実施いたします。


この度の模擬授業は教員の皆さまやお子様の教育に関心の高い保護者の皆さまに無料でご体験いただけます。

お子様が通う学校での総合・探究の授業において、お子様自身が「透明の箱(=固定概念・思い込み)」に気づくきっかけになりますのでぜひご活用ください。

本模擬授業ご参加ののち、ぜひ御校での授業をご検討ください。


詳細は以下の通りです。

■概要

日時:2022年12月1日(水) 20:00-21:30

場所:オンライン(Zoom)

※当日のURLは前日までにご連絡いたします。

参加費:無料

対象:教員・教育関係者・小中高校生保護者

申込:下記のリンクよりお申し込みください。個人情報はNPO法人『共育の杜』のプライバシーポリシー に則り管理いたします。

https://39auto.biz/gracefulmoment/regires/thread647.htm


■こんな方に参加して欲しい

・子どもたちに外の世界を見せたい

・日本と外国で常識・生活・習慣が違うことを伝えたい

・新しいことに飛び込むチャレンジ・きっかけを作りたい

・地方の学校で周りにない多彩な教育コンテンツを必要としている

・子どもたちの将来の選択肢を増やしたい


皆さまからのお申し込みを心よりお待ちしております。


■本サービスに関するお問い合わせは以下までお願いいたします。

会社名   Denmark 株式会社

代表者  有澤 和歌子

事業内容  ・学ぶ事業部

      「out of box」「thinking classroom」の企画・開発・運用

      ・しあわせる事業部

      「しあわせってなに?」の企画・開発・運用

      ・Artる事業部

      ルワンダのシングルマザー雇用促進「ワクワク Rwandaプロジェクト」

所在地  神奈川県横浜市

Web  https://www.outofbox.jp/


閲覧数:20回0件のコメント

最新記事

すべて表示

■B-side Weekendとは 高校生向けに質の高い対話を提供する場。普段の学校生活で、対話に「物足りなさ」を感じている高校生たちを対象としています。社会教育の第一線で活躍するファシリテーターたちと、優秀な同年代の高校生たちと共に、社会課題に対して、深く・多様な観点からディスカッションをしていきます。(B-side Weekend公式サイトより https://bside.qulii.jp/)

かねてより私どもDenmark株式会社は日本の中高生が、もっと世界と近くなるために作りたい固定概念で覆われた見えない箱=「透明な箱」から抜け出し、自分らしく生きるきっかけを作りたいという想いから学ぶ事業を展開して参りました。これまでの活動を通じて、日本国内に教育機会や得られる情報に地域差があることを感じました。そこで私どもはこの地域差を解消し日本のどのエリアに住んでいても視野を広げる学びを受けられ